Analog Four MKII Analog Rytm MKII

Analog Four MKII

Analog Four MKIIは、卓上アナログシンセサイザーの新たなベンチマークです。これまでよりも深い低音を実現する回路調整、新しい強力なサウンドコントロール、ボイス単位の専用出力。言うまでもなく、ボタンは耐久性に非常に優れ、大きなOLED画面とプレミアムなデザインを備えています。あらゆる機能をつめこみました。

これが、Analog Four MKIIです。比類のないサウンドと柔軟性を持つアナログシンセサイザーです。9月発売予定。価格は159,900円(税込)です。


新機能

  • アナログ回路の設計が新しくなり、非常に深く、くっきりとした低音に
  • アナログオーバー ドライブの強化で鋭さとうなりが向上
  • 薄暗い環境でも最適なフィードバックを得られる鮮明で大型のOLED画面
  • 非常に耐久性の高いバックライトボタン(5000万回の押下にも耐えられる)
  • 高精度、高解像度のエンコーダー
  • クイックパフォーマンスコントロール
  • 専用ボタンが増え、素早いワークフローが可能に
  • 各ボイスのオーディオ出力
  • Analog Four MKIIパラメーターの外部制御用CV/エクスプレッション入力
  • 高い帯域幅を持つOverbridge
  • プレミアムキャストアルミニウム筐体

ハイライト

  • シンセボイス×4、各ボイス:
    完全アナログ信号経路
    アナログオシレーター× 2
    サブオシレーター× 2
    ノイズジェネレーター× 1
    4極アナログローパスラダーフィルター× 1
    2極アナログマルチモードフィルター× 1
    アナログオーバードライブ回路× 1
    割り当て可能なLFO× 2
    アンプエンベロープ× 1
    割り当て可能なエンベロープ× 2
  • 4音までのポリフォニー
  • 4パートまでのマルチティンブラル
  • 4音までのユニゾン再生
  • コーラス、ディレイ、リバーブセンドFX
  • 素早いパフォーマンスコントロール
  • ライブフレンドリーなElektronシーケンサー
  • 高彩度な128 × 64 OLED画面
  • CV/ゲートシーケンシング
  • ¼”ヘッドフォン出力× 1
  • ¼”インピー ダンスバランスドメイン出力x 2
  • ¼”セパレートステレオボイス出力× 4
  • ¼”CV/ゲート出力× 4
  • ¼”アンバランスド外部入力× 2
  • ¼”エクスプレッション/CV入力x 2
  • USB 2.0高速ポート× 1
  • MIDI IN/OUT/THRU ポート
  • W380×D220×H82mm(15×8.7×3.3インチ)(ノブとゴム足含む)
  • 重量約 2.4 kg(5.3 ポンド)
  • Analog Four MKI プロジェクト/データに完全対応

Overbridge対応

Overbridgeは、Analog Four MKIIをコンピュータと一緒に使用する場合に強力なツールを提供する、Elektronのソフトウェアスイートです。Overbridgeのバージョンは2つ。 BasicとPremiumがあります。

Overbridge Premium (9990円)

  • Analog Four MKIIとDAW環境を完全統合
  • 2 in/2 outのサウンド カード(CoreAudio/ASIO/WDM)としてAnalog Four MKIIを使用可能
  • 専用のVST/AUプラグインインターフェイスでAnalog Four MKIIを制御
  • 4つの内蔵ボイス、外部入力、およびメインバスを個別のDAWトラック(24ビット/48kHz)にストリーミング
  • DAWのプロジェクトを読み込む際にすべてのAnalog Four MKII設定を読み込み可能

Overbridge Basic (無料)

  • MIDI over USB
  • Analog Four MKIIシーケンサー/DAW同期
  • Analog Four MKIIパラメーターをコンピューター画面で表示
  • USB経由でメイン出力をオーディオストリーミング可能(時間制限付きセッション)